□■■ GYMKHANA DE5FS VIDEO LIBRARY ■■□ ---powered by PeeVee.TV---
DE5FS DEMIOでジムカーナしてます。


--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





↑面白かったら押してやってください
2008年 09月 19日 ( Fri)
JMRC中部ジムカーナ東海シリーズ第7戦
プレジャーハイスピードスラローム2008

1ヶ月のインターバルを置いて迎えた東海シリーズ第7戦。
舞台はケロデミオ+曲調のデビュー戦以来のキョウセイ。

主催は公式戦初開催のプレジャーさん。
東海シリーズ初となる慣熟走行付き。

そのコースがコレ。
20080917124546.jpg


低速部分が前半、中盤、後半にちりばめられ、それを高速セクションで繋いだ感じ。
中盤のフリーターンと後半の8の字がキモになりそう。

8月の舞洲で見つけたセッティングに合わせ、早速慣熟走行スタート。

スタート直後のパイロンを通過しチョンブレでZターンへ。
3本目パイロン立上りで踏みすぎてアンダー。
4本目手前で2速に入れ定常円旋回に持ち込むもののず~っとアンダー。

そのまま3速シフトアップして中央セクションへ。
う~ん、ラインがよく分からん!
2速へシフトダウンして回り込み、さらに1速、180°旋回。
サイドは使わず小回りしてフリーターンへ。
旋回Gをそのまま使うべく左ターンを選択、若干舵を当てすぎたものの成功。

そのまま山を回りこみクランク通過。
8の字前の1本パイロン手前で1速へシフトダウン。
そのまま8の字1本目へ向かう。
やっぱり届かずレブが4回ほど当たる。

8の字はサイドを使わず小回りしてゴール。
タイムは1分13秒8**(忘れた)。
2番手タイムなものの実はスイフト勢がみなさん三味線弾いてるみたいで20秒台。
永遠のライバル(と、勝手に決めました)ゆきパパ選手は0.2秒差の3番手。

しかしなんとなくつかみドコロのない感じのコース。
1本目に向けてどこを詰めるのかがよく分からん。
とりあえずZターン進入と中央セクションのライン&ブレーキングを見直して1本目へ。

続く





↑面白かったら押してやってください
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2017 曲調 all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。