□■■ GYMKHANA DE5FS VIDEO LIBRARY ■■□ ---powered by PeeVee.TV---
DE5FS DEMIOでジムカーナしてます。


--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





↑面白かったら押してやってください
2008年 05月 20日 ( Tue)
demi_fr.jpg

JMRC中部ジムカーナ東海シリーズ第4戦
MASC TECHNICAL GYMKHANA 2008

20080518082132.jpg


曲調+ケロデミオの初公式戦でした。
6年ぶりの試合、初めて走るキョウセイ。
不安満載でしたが青うさぎ選手がサポートに来てくれました。
全日本並みのサポート体制!
いや、ホントに全日本ドライバーがサポート!!
贅沢ですがなにせ6年ぶり、時間的にも精神的にも余裕が出来てとっても助かりました。

で、コース。
20080518071517.jpg


慣熟歩行に4周を費やして走り方を考えます。
ここで全日本ドライバーから口酸っぱく言われたのが、

「落ち着いていつも通り走ること」

なるほど。

いいタイム出してやるぅ! → 突っ込みすぎ → アンダー
いいタイム出してやるぅ! → 頭真っ白 → ミスコース
確かにこのパターンはなんとしてでも避けたい。

自分の実力以上の事をしようとせず、冷静に出来る事を確実にやる。
それでダメならそれが実力。
こう自分に言い聞かせ「いつも通り、いつも通り」と呪文を唱えながらスタート待ちの列へ。

そしていよいよスタート。

まずは最初の難関、ストレート3速からブラインドの1コーナーへ。

この辺か!とブレーキング&シフトダウン!
あかん、ごっつい手前やがな!
クリップははるか先!!
気を取り直して旋回速度で勝負とばかりアクセル踏み踏みでクリア。

1個目の鋭角コーナーでABS介入。
パイロンを若干行き過ぎながらクリア。
必死にステアリング戻して次の鋭角コーナーへ。
ココはきっちり小回り。

とりあえずこの辺でタイヤはグリップしてるな、と再確認。
言い換えれば突っ込みすぎでは無いということです(笑)

2速へシフトアップしながら真中のターンセクションへ。
ココは気持ち手前からブレーキングしてサイドターン。
不発!
サイドにはとっとと見切りをつけて次のパイロンへ全開!
突っ込み過ぎないようにしっかりブレーキングして小回り。
またまた必死にステアリング戻して1速のまま次のスポンジバリアへ。
数回レブを叩いてから進入。
ちょっと内側過ぎ、と思ったけどお触りナシで立上ったその時。

「カチャ」

え!?
若干身体が右へずれる!
おお、右側の肩ベルトのバックル外れた!
でもどうしようもないのでそのまま後半セクションへ。

短いストレートのあと軽いブレーキングで最初のパイロンをクリア。
次の270°ターンまでにアクセル踏むつもりが踏めずそのままブレーキング。

なんかリズムがヌルい。
サイド一発!
やっぱり不発。
もう一回!
やっぱりダメ。

泣きながら1本パイロン引っ掛けて180°ターンへ。
ココはGが溜まってるのでなんとかターン成功。
そのまま最後のスラローム。
ココはとにかく慎重なラインでクリア。

ゴール。
6年ぶりの走行は盛りだくさんの内容。

タイムは1分09秒15。
ええんか悪いんか分からん。
とりあえずクルマを置いてギャラリースタンドへ。

後半ゼッケンの方々の走りを見る。

あまり09秒台の人いないなぁ~、と思ってたら結局1本目4位。
アレ?結構いいところにいるのね。
でもどうせ皆さんタイムアップするだろうし2本目の攻略方法を考えることに。

2本目へつづく





↑面白かったら押してやってください
コメント
この記事へのコメント
おおお~
臨場感たっぷり~

早く2本目読みたい~
2008/05/20(火) 21:41:35 | URL | 不惑 #L9s05DP.[ 編集]
はい~
久しぶりだったもので記憶が鮮明なんですよね(笑)

内容はボチボチですが(汗)
2008/05/21(水) 12:06:09 | URL | 曲調 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2017 曲調 all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。