□■■ GYMKHANA DE5FS VIDEO LIBRARY ■■□ ---powered by PeeVee.TV---
DE5FS DEMIOでジムカーナしてます。


--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





↑面白かったら押してやってください
2008年 05月 23日 ( Fri)
20080523184528.jpg

全日本ドライバー撮影ビデオ解析結果。

まずは2本目で修正した部分を確認。

【修正点1】1コーナーのブレーキング
確かに玉虫色ながら奥まで我慢できてます。
でも案の定1本目とのタイム差はなく、0.1秒アップあるかどうか。
高速からの突っ込みでやってもうたぁ~、と思っても、
そんなに悲観するこたないってことですな。

【修正点2】真中の1本パイロン
1本目より突っ込んだつもりでもあんまり突っ込めず。
サイドナシでとっとと立上るのはもちろん効果あり。
0.3秒アップ。

【修正点3】後半セクション入り口のストレートエンド
1本目より減速してしっかりコーナリングした結果、
ターン突入までで0.1秒ほどアップ。
ターン自体も2本目は若干ロックし小回りしたのでちょっぴりタイムアップ。
自分のリズムを優先した選択は正しかった様です。

【修正点4】シートベルト
外れませんでした(当たり前)

【修正点まとめ】
結果的に修正したところではタイムアップ出来た模様。
0.1+0.3+0.1=0.5秒!

でもタイムダウンしてるし。。。

当然修正点以外にあかんかったところあり。

【あかんかった点1】前半の低速セクション
小回りしたところでタイムアップするも、立上りでつまってダウン、とかあちこちに落し物。
この辺でトータル0.3秒ほどダウン ←バカ

【あかんかった点2】最後の180°ターン
これは完全に失敗。
サイド効かず超大回りしてマイナス0.3秒 ←へたっぴ

【あかんかった点3】最後のスラローム
慎重に、なんて言ってたら進入で慎重になりすぎ。
0.1秒ロス ←小心者

【あかんかった点まとめ】
0.3+0.3+0.1=0.7秒!

1分09秒15 - 0.5秒 + 0.7秒 = 1分09秒32
はい、正解♪

小心者でへたっぴなバカが「1本目と同じ様に」とか思うとダメ。
やっぱり守っちゃうみたい。
すみません、タイムアップできるなんて私の思い上がりでした(恥)

■課題1■
1、2本目ともクールに自分の走りが出来るようメンタル面をコントロール!

■課題2■
もっとタイムの底上げ必要。
クルマ的にはあと2秒はいける(過去実績、関係者談話)

頑張りま~す!
スポンサーサイト





↑面白かったら押してやってください
2008年 05月 20日 ( Tue)
demi_rr.jpg


1本目終了後に考えた2本目攻略法はこんな感じ。

1コーナーは奥までブレーキ我慢。
ただしコーナリングしながらのブレーキングはケロデミオには鬼門。
そう、あのABS君が登場する恐れがあるのです。

色々悩んだ挙句、ココで頑張ったところで恐らく差はそんなに出ないし、
出来るだけは奥まで頑張ってみるという玉虫色の解決法を思いつく(笑)
結構グリップもいいみたいだしABSも大丈夫だろう、と。

次は180°ターン1つ目。
ココはきっぱりサイドを諦めてグリップで回る事に。
その代わりグリップはいいみたいなので進入は1本目より頑張る。

そして後半セクションの270°ターン。
ココはストレートから入る最初のパイロンでしっかり向きを変えて、
アクセルひと踏みしてからターンへ突入することに。
速さより走りやすさを取った選択かも。

そしてもうひとつ、しっかりベルトは止める(汗)

冗談はさておき、私が修正できるところなんて3つが限度。
それ以外は今の自分のイメージどおりに走ることにします。

しっかりベルトを止めて望んだ2本目。

1コーナーはしっかり奥まで入ってブレーキング。
ABSの発動もナシ!
あとは1本目同様に走り、順調順調、と真中の1本パイロンへ。
ココもさっきよりは突っ込み、サイドナシでとっとと立上る!

そして後半セクション。

ストレートエンドで1本目より減速してしっかりコーナリング。
アクセル一踏みしてターン突入!

う~ん、ちょっとマシかな程度。。。

2度引きが遅いのはビデオでチェック済!
そのままおらおらー、とぐりぐり立上り180°ターン。
これまたイマイチ。
そして慎重にスラロームをクリアしてゴール。

失敗したところは一緒だし、修正点は成功率2/3。
これはタイムアップしたはず!

タイムは、、、1分09秒32!
アレ?
ダウンしてるやん。
むむむ。。。

結局1人に抜かれて5位。

うーん、順位はともかくなぜタイムダウン?
まだまだ引き出し不足ですな~。

でも走行後にAZURの川村代表に課題も教えてもらったし、
スカラシップのポイントも取れたので良しとします。

次は鈴鹿。
D練で課題修正して頑張ろ~っと!





↑面白かったら押してやってください
2008年 05月 20日 ( Tue)
demi_fr.jpg

JMRC中部ジムカーナ東海シリーズ第4戦
MASC TECHNICAL GYMKHANA 2008

20080518082132.jpg


曲調+ケロデミオの初公式戦でした。
6年ぶりの試合、初めて走るキョウセイ。
不安満載でしたが青うさぎ選手がサポートに来てくれました。
全日本並みのサポート体制!
いや、ホントに全日本ドライバーがサポート!!
贅沢ですがなにせ6年ぶり、時間的にも精神的にも余裕が出来てとっても助かりました。

で、コース。
20080518071517.jpg


慣熟歩行に4周を費やして走り方を考えます。
ここで全日本ドライバーから口酸っぱく言われたのが、

「落ち着いていつも通り走ること」

なるほど。

いいタイム出してやるぅ! → 突っ込みすぎ → アンダー
いいタイム出してやるぅ! → 頭真っ白 → ミスコース
確かにこのパターンはなんとしてでも避けたい。

自分の実力以上の事をしようとせず、冷静に出来る事を確実にやる。
それでダメならそれが実力。
こう自分に言い聞かせ「いつも通り、いつも通り」と呪文を唱えながらスタート待ちの列へ。

そしていよいよスタート。

まずは最初の難関、ストレート3速からブラインドの1コーナーへ。

この辺か!とブレーキング&シフトダウン!
あかん、ごっつい手前やがな!
クリップははるか先!!
気を取り直して旋回速度で勝負とばかりアクセル踏み踏みでクリア。

1個目の鋭角コーナーでABS介入。
パイロンを若干行き過ぎながらクリア。
必死にステアリング戻して次の鋭角コーナーへ。
ココはきっちり小回り。

とりあえずこの辺でタイヤはグリップしてるな、と再確認。
言い換えれば突っ込みすぎでは無いということです(笑)

2速へシフトアップしながら真中のターンセクションへ。
ココは気持ち手前からブレーキングしてサイドターン。
不発!
サイドにはとっとと見切りをつけて次のパイロンへ全開!
突っ込み過ぎないようにしっかりブレーキングして小回り。
またまた必死にステアリング戻して1速のまま次のスポンジバリアへ。
数回レブを叩いてから進入。
ちょっと内側過ぎ、と思ったけどお触りナシで立上ったその時。

「カチャ」

え!?
若干身体が右へずれる!
おお、右側の肩ベルトのバックル外れた!
でもどうしようもないのでそのまま後半セクションへ。

短いストレートのあと軽いブレーキングで最初のパイロンをクリア。
次の270°ターンまでにアクセル踏むつもりが踏めずそのままブレーキング。

なんかリズムがヌルい。
サイド一発!
やっぱり不発。
もう一回!
やっぱりダメ。

泣きながら1本パイロン引っ掛けて180°ターンへ。
ココはGが溜まってるのでなんとかターン成功。
そのまま最後のスラローム。
ココはとにかく慎重なラインでクリア。

ゴール。
6年ぶりの走行は盛りだくさんの内容。

タイムは1分09秒15。
ええんか悪いんか分からん。
とりあえずクルマを置いてギャラリースタンドへ。

後半ゼッケンの方々の走りを見る。

あまり09秒台の人いないなぁ~、と思ってたら結局1本目4位。
アレ?結構いいところにいるのね。
でもどうせ皆さんタイムアップするだろうし2本目の攻略方法を考えることに。

2本目へつづく





↑面白かったら押してやってください
2008年 05月 17日 ( Sat)
demi_sticker.jpg

いよいよ明日はケロデミオで初試合、東海シリーズ参戦です。

ダンロップさんのスカラシップにも登録。
ステッカーを貼らないといけないんですが、あれ一度貼っちゃうと貼りなおし効かないんですよね。

そこで色々調べたところいいものがありました!
光和インターナショナルさんのコーワシェルシート。
糊で貼り付く訳ではないので簡単にはがれるし、また貼れる!!
直接光和インターナショナルさんに問い合わせたところソッコーで電話してきていただきビックリ!
小売はしてないそうで直接売っていただくことになり、2日後には到着!
1100mm×2000mmで送料込み2800円着払いでした。

で、今回はすべて一旦コーワシェルシートに貼ってから、ボディーに貼ってみました。
ズーム。
20080517170959.jpg


さらにズーム。
ズーン、ズーン、ズーン。(とうとう使ってしまった)
20080517171117.jpg

これくらい寄るとさすがに2重に貼ってるのわかりますね。
綺麗さを追求する方には不向きかもしれませんが、
でもこれで何回貼りなおしてもOKなんてすごいと思いません?

興味ある方は一度光和インターナショナルさんへ問い合わせてみては?





↑面白かったら押してやってください
2008年 05月 13日 ( Tue)
ちょっとしたトラブルが。。。
このガソリン代高騰の中がんばってガソリンを満タンにしてもメーターが満タンにならない!
関西マツダさんに問い合わせたところ、ECU書換えで直るとのこと。

あっさり直りました!!
20080513222609.jpg


しかしこのメーターもECUで制御されてるんですね~。
すごい世の中だぁ。





↑面白かったら押してやってください
2008年 05月 10日 ( Sat)
20080510094035
嘘。トミカです。

今まで十数台クルマを乗り継いで自分のクルマがトミカになったのは初めて。
余りに嬉しくて購入。

とりあえず車高下げますか(爆)





↑面白かったら押してやってください
2008年 05月 05日 ( Mon)

先日の鈴鹿南走行時のビデオです。
この後1秒ほどアップしましたがまだそんなもんですorz...





↑面白かったら押してやってください
2008年 05月 02日 ( Fri)
080501D31_demi.jpg

昨日は舞洲スポーツアイランドで31回目のD練、D31でした。

午後からのタイムアタックでは石元講師のデモランで早速ケロデミオが登場。
青うさぎ選手もケロデミオで走行。
結果から言うと石元講師の0.7秒落ち、青うさぎ選手の0.5秒落ちでした。
しかも私は必死に4本走った結果。
石元選手は一発のタイム、青うさぎ選手は2本目のタイム。

うーん、まだまだ運転手の引き出し不足です。。。

ちなみに今回はデミオが4台揃いました。
右から、ケロデミオ、まめちゃんデミオ、不惑さんデミオ、毒ガスデミオ(笑)
4台中3台がマニュアルという気持ち悪い布陣。

もっと揃えたいのでデミオオーナーの方のエントリーもお待ちしてます!(^^ゞ





↑面白かったら押してやってください
copyright © 2008 曲調 all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。